今や美肌ケアの常識!?超音波美顔器の効果や副作用をチェック!

超音波美顔器の常識

超音波美顔器は、美顔器の中でも特に人気で今ではもっともポピュラーなものです。

ですが、どのような効果があるのかを知ってか使用している方も少なくないようです。

 

また、超音波美顔器を使ってはいるものの、その効果的な使い方がいまいちよく分からないという方も多く、ちゃんと効果を実感せずに使わなくなってしまった...なんて方もいるかもしれません。

 

これから購入をお考えの方も、すでに使っているという方も、改めて超音波美顔器の効果やメリット・デメリットなどをご紹介します。


超音波美顔器とは?

超音波美顔器とは18000Hz以上の高い周波数を発する器械です。周波数はHz(ヘルツ)という単位で表現され、18000Hzとは1秒間に18000回振動するということを表しています。

 

私達人間が普段聞くことが出来る音は16Hz〜18000Hzと言われていますので、超音波は人間は聞くことが出来ない音を発し振動させることが肌へアプローチするという仕組みになっています。

 

1秒間に18000回以上という高速で振動する超音波は肌の奥まで届くため、美容成分を人の手では届かないところまで行き届けることが出来ます。

どんなに高級な化粧品を使用しても肌の奥まで浸透させることは出来ません。
美顔器の種類によっても異なりますが、最大で10cm程度肌の奥まで届けることが出来るという点が超音波美顔器の特徴です。

 

反対に、周波数が低いほど超音波の振動の幅が広くなり、よりお肌の奥深くまで振動が届くので、効果が出やすいのです。

実際に超音波美顔器を選ぶ際には、周波数の低いものを選ぶとよいでしょう。

 

 

超音波美顔器がもたらす効果

肌の不要な角質や汚れが取り除かれるクレンジング効果

 

超音波による振動(キュピテーション効果)で水分子の泡が弾ける効果によって古くなった、余分な角質や角質内に入り込んでしまった汚れなどがはじき出され、お肌が柔軟になり、美容成分が角質層のすみずみまで行き渡ります。

その高いクレンジング効果は、油汚れも簡単に落ちるほどだといわれています。

 

新陳代謝が活発になり、代謝が高まるマッサージ効果

お肌の細胞のひとつひとつにまで細かい振動が行き渡ることで、マッサージ作用が見込めます。

血流やリンパ液の循環がよくなり、お肌の新陳代謝が活発に。結果、老廃物の代謝やむくみの改善につながります。

 

血行が促進されるマッサージ温熱効果

超音波の振動によって肌内部で摩擦がおこり肌の温度が0.5℃〜2℃程度上昇すると言われています。それにより血行が促進され、リンパの流れが良くなり、肌の新陳代謝がアップします。

 

また、マッサージ効果と温熱効果の相乗効果で脂肪の燃焼効率が上がります。

 

 

超音波美顔器の効果的な使い方

エステサロンなどと同様に効果の高い家庭用超音波美顔器ですが、正しく使わなければその効果を十分に出すことはできません。

そこで、超音波美顔器の効果的な3つの使い方ポイントをご紹介します。

 

  • 超音波美顔器は洗顔後すぐに使用する
  • ちょっと空いた時間に美顔器を使いたい!と思っている方もいらっしゃいますが超音波美顔器は洗顔後に行うのが正しい使い方となります。

 

洗顔後は余計な脂分が落ちた状態のため超音波の振動が伝わりやすくなります。

肌に余計な角質が残っていると充分な効果が得られませんので必ず洗顔後に使用しましょう。

 

  • 超音波美顔器は毎日使うのはNG
  •  

    超音波美顔器は毎日使用するのはご法度です。
    使用する美顔器によっても異なりますが、1週間に2〜3回程度の使用頻度で充分です。

 

クレンジング効果やマッサージ効果がありますが、毎日使用すると毛穴が開き過ぎてしまったり肌にとって必要な皮脂を落とし過ぎるなどのトラブルの原因となります。

 

使用する際は使用する美顔器の説明書の指示に従った回数を行なってください。

 

  • 超音波美顔器を使用するとき滑リをよくする「ジェル」を使用する
  • 超音波美顔器を使用すると肌浸透率が高まるため、ゲル化粧品は美容成分入りのものを利用すれば、美容効果はより高まります。自分のお肌に合った、やさしい成分配合のものを選ぶようにしましょう。

まとめ超音波美顔器のメリット・デメリット

超音波タイプ美顔器のメリットは表面のケアだけでなく内面のケアができることが挙げられるでしょう。

超音波により、肌内部まで入り込んでしまった汚れを弾き出すことで肌が整い柔軟な状態になります。柔軟に整うことで、肌の奥深くまで有効成分を届けることが可能です。

 

そして、たるみに効果的な高速振動によるリフトアップです。超音波による高速振動が肌を刺激しリフトアップの効果があります。

フェイスライン・小顔・たるみ・ほうれい線といった悩みを解消することができます。

 

逆にデメリットとしては専用美容液(ジェル)が必要なところでしょうか。

超音波タイプの美顔器にはその美顔器専用の美容液が必要な場合が多く、美容液を付けなければ効果が望めない点です。
また使用頻度が多すぎると逆効果になります。肌を刺激して活性化させるのが超音波タイプの美顔器ですが、使用頻度が多すぎると逆に肌を痛めてしまう恐れがあります。

 

使用する場合は使用方法を確認しましょう。

目の下のたるみ改善の新常識!

2017年目の下のたるみ改善美顔器ランキング

今や一家に一台は当たり前!?
家庭用美顔器は目の下のたるみ、ほうれい線などあらゆる加齢たるみを改善するスペシャルケアの新常識です!

無駄に時間とコストがかかる美容エステを家庭でお手軽にケアできる習慣としてものにすれば、いつまでも若々しい素肌を維持できまよ♪

→【2017年最新版】目の下のたるみを取る美顔器ランキングを今すぐチェック!