ローラー美顔器の効果やおすすめの使い方、デメリット

ローラー美顔器のメリットやデメリット

ローラータイプ美顔器とは、ローラーを肌の上で転がすことにより、刺激を与え肌の血行を良くして活性化させる美顔器のことです。
ローラータイプの美顔器は自分が気になる所にピンポイントでアプローチでき、リンパに沿ったマッサージをするとデトックス効果で老廃物を排出してくれます。

 

美容ジェルなどの付属品なしで、ランニングコストがかからず、どこでもすぐにケアできる忙しい現代女性に嬉しいお手軽さも魅力の一つ。

 

主な効果として、顔に使用すれば表情筋を鍛えることができフェイスアップ効果が期待できます。
ちなみに、表情筋は、普段30%ほどしか使われていないと言われています。そのため、表情筋を使わない(鍛えない)と、しわやたるみの原因となってしまいます。

 

また、ローラータイプ美顔器は全身にも使用できるので、手軽にボディケアすることも可能です。
お風呂で使用したり、全身マッサージや引き締め効果もあるのでリラックスタイムをより充実させてくれます。

 

ローラータイプ美顔器の種類によっては、ローラー部分にゲルマニウムや半導体チップなどが含まれています。肌に転がすことで「遠赤外線効果」や「マイナスイオン効果」も同時に得ることができ、美しい肌へと導いてくれるのもローラータイプ美顔器のポイントです。

 

ここでは、そんな小顔効果が抜群!と話題のローラー美顔器の効果や使い方などを紹介していきます。

 

 


ローラー美顔器は使い方で効果が変わる!?

ローラー美顔器の効果

 

ローラー美顔器は、主に表情筋に刺激を与えたり、疲れをほぐすマッサージ効果があります。肌へ刺激を与えることにより、代謝も良くなり血行促進でお肌が活性化します。

 

なので、お肌のターンオーバーもスムーズに促し、お肌の調子も良くなります。

 

効果を高める方法として、リンパに沿ったマッサージ効果があります。

 

溜まった老廃物を押しだし、リンパ液の流れをよくし、むくみ解消や小顔効果、たるみにも効果があるので、加齢とともに徐々に気になる目の下やほうれい線などの解消や予防にも有効的です。

 

また、顔のみならず場所等に応じて使い分けられるのも嬉しいところ。疲れた体全体のマッサージ用としても使用出来ます。

 

足のむくみとり、お腹の引き締めなどにも効果を期待できます。

 

 

ローラー美顔器の効果的な使い方

肌の上をゴロゴロ転がすだけの手軽なローラー美顔器ですが、ただ闇雲に転がすよりも、しっかりと効果に狙いをつけて転がすことで効果を最大限に高めることができます。

 

ローラー美顔器を効果的に使用するために、次の基本的な2つのポイントを守りましょう。

 

  • 下から上へ

    リフトアップをしたい場合は、下から上へ転がします。このとき気をつける点は、一定の方向に動かすこと。上下に往復させて転がしてしまうと、せっかく上に持ち上げた肌を下げてしまい、かえって肌をたるませてしまうことになります。

     

    フェイスラインは、あご先から耳に向けて上げていきます。顔全体のケアをしたいときには、はじめに口元から耳の方向へ、頬の上を転がします。徐々に上にずらしていき、目元から耳の方へ内側から外側へ向けて転がした後、眉間から髪の生え際へ上方向に転がします。

 

  • 中から外へ

    首筋などにリンパの流れを良くするために使うときは、耳の下から鎖骨へ、上から下へ転がしてください。

 

 

ローラー美顔器のデメリットや注意点

ローラー美顔器のデメリット

 

非常にシンプルな使い方のローラー美顔器ですが、ついついやりすぎてしまったりと注意すべき点があります。また、効果をすぐに感じたいとあれこれと非常識な使用方法は、肌を傷つける恐れもあるので注意が必要です。

 

ローラー美顔器の効果を正しくお肌に伝えるためには以下の4つのNGポイントを理解しておくことを、おすすめします。

 

 

ニキビや乾燥した状態の肌に使わない

乾燥している肌に美顔ローラーを使うと、ローラーの刺激によりシワやたるみを起こす可能性もあります。

美顔ローラーの使用前には必ず肌を保湿してください。

 

また、ニキビや傷ができたりトラブルが発生した場合は、しばらくは美顔ローラーを使用しないなど、肌の調子に合わせた対処も必要になります。

 

 

力まかせに強く押さえない

美顔ローラーを強く押さえつけながら転がすと肌に強い刺激を与えてしまい、肌トラブルの原因となることがあります。力加減としては、皮膚があまり動かない程度が目安です。それくらい軽く転がすほうが、より効果を発揮します。特に目の周りは皮膚がとても薄いので他の部分よりもさらに軽く、優しく転がすように心がけてください。

 

 

転がす方向に気をつける

二股タイプの美顔ローラーは回転させる方向が決まっています。逆方向に回してしまうと肌をつままれたようになり、痛みを感じることもあります。このような強い刺激は肌にダメージを与え、トラブルを招くことに繋がるので、必ず使用前に回転させる方向を確認しましょう。

 

 

加齢によるシミやシワには逆効果!?

加齢に伴い現れる老化肌のシミやシワにはローラー美顔器は逆効果になりかねません。

30代にもなると、シミやシワが一時的でなくても消えなくなっている状態です。加齢により肌の代謝量が落ちてシミやシワは定着されていきます。

 

出来ているシミは何よりも刺激に弱く悪化する恐れがありますので、避けなければいけません。シワも同じく刺激に弱いのでお年頃の肌のシミ、シワにはイオン導入もしくはレーザー美顔器が最も効果的といえます。

 

 

まとめ:ローラー美顔器はこんな人におすすめ!

ローラー美顔器をおすすめしたい人

 

正しい使い方を覚えてしまえば、あとはどこでも持ち運びできて自由度が高く簡単なのがローラー美顔器の最大の特徴です。

 

また、手軽に筋肉に刺激を与えたり、凝り固まった筋肉の疲れをほぐすマッサージができるので忙しい方や、めんどくさがりな方にはおすすめです。

 

顔以外にも体全体のマッサージとしても使用できるので、足のむくみとり、お腹の引き締め、顔のリフトアップなど理想の引き締まったハリや弾力のあるお肌に向けて、習慣化してみてはいかがでしょうか。

目の下のたるみ改善の新常識!

2017年目の下のたるみ改善美顔器ランキング

今や一家に一台は当たり前!?
家庭用美顔器は目の下のたるみ、ほうれい線などあらゆる加齢たるみを改善するスペシャルケアの新常識です!

無駄に時間とコストがかかる美容エステを家庭でお手軽にケアできる習慣としてものにすれば、いつまでも若々しい素肌を維持できまよ♪

→【2017年最新版】目の下のたるみを取る美顔器ランキングを今すぐチェック!